スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看護師さんは大変。



昨夜の耳栓、効果アリ寝れました

今日は、朝から腹痛が気になる。

食べる量が多いのかと、朝食を減らしてみた。

でも、変わらない

痛いときに飲むようにと処方してもらってた、ブスコパンを飲む。

しばらくは効いてる?気がするけど、また痛みの波がやってくる

昼食も、半分くらいにする。バナナを1本食べる。

まだ痛みがあるから、もう一度ブスコパン。

う~ん。微妙だなぁ


午後から、父と母、兄一家が来てくれる。

少し遅れて、松山の伯母も来てくれる。

大勢でワイワイ過ごす。


兄一家とは、しばらくぶりだったから、子供たちの顔を見れて、また元気をもらう。

子供がいると、土日も忙しいのに、ありがとね。

兄が、いい奥さんと結婚してくれて良かったです


夕食は、3割くらい。

痛みは変わらず…です。


今日は、看護師さんが同部屋の人に、「看護師は、洗濯物を預かって、洗濯することは出来ないんです。それをしてしまうと、みんなの洗濯をしないといけない。洗濯をしに行く、お手伝いはします。」と説明していました。

そうだよなぁと思った。

この同部屋の人は、以前からいつも看護師さんに、洗濯を頼んでました。

本人は、動けない(足が不自由なわけではないが、身体がしんどいよう)と言い、家族の人は旦那さんが日曜日に来るだけなので、洗濯が出来ないらしい。


私が潰瘍性大腸炎で、地元のS病院に入院していた頃(もう随分前ですが)身体が動けなくて、身の回りのことが出来ない患者さんは、家族の人が世話をするか、ヘルパーさん的な人に頼むという方法をさせていました。

病院のほうが、家族が来れない患者さんに、そういった業者に依頼することを、勧めていた感じでした。

ここでは、そういった方法を勧めたりしないのかなぁと、ふと疑問に思いました。

介護保険とかが関係するのかしら。

介護保険のことは全く解らないけど、お金を払っても、依頼したい患者さんもいるだろうし、あるなら紹介してあげればいいのに…なんて思った。

お金を払うとなると、「自分でやる」と言うかもしれないけど


いつも洗濯をしてあげて、ここの看護師さんは優しいなぁなんて思ってたけど、ダメだったんだ

看護師さんも、最初に「出来ません」と、きちんと断る勇気を持たないと、こういう仕事外の頼み事で、負担が増えるってことですね。

なんだかなぁ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://iloverainrain.blog51.fc2.com/tb.php/107-207d52a3

プロフィール

れいんぼぅれいん

Author:れいんぼぅれいん
28歳にして、潰瘍性大腸炎から大腸がんになってしまいました。
これからどう生きていくのか?
迷いばかりの毎日です。
望むのは、ただ穏やかで平凡な日々を送ることなのに…。
5年後のワタシは、この世界に生きているのかな!?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。