スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食事開始。



またまた朝早くに腹痛がきて、それから眠れず

起きてからも、なんとなく怠くて痛みもとれない。


今日の朝食から開始する予定だったけど、パウチ交換だったから延食にする。

気分は優れないけど、処置室でパウチ交換と思ったら、他の人の交換とかぶってしまったから、お譲りした。


…で、結局お昼前に朝食。

・重湯・具なしみそ汁・りんごジュース

これは食べるんやなくて、飲むんやねぇ

少しだけ飲んでみる。

重湯はイマイチだけど、おみそ汁の味はなんだか懐かしくて美味しく感じた。


昼食も、飲むメニュー。

・重湯・卵黄入りくずゆ・ジョア

この卵黄入りくずゆ、恐る恐る味見したら、なんか甘い。

でもデザート的な甘さじゃなくて、薄ら甘い?みたいな

よくわからんモノと頭が判断したので、味見だけで終了。
ジョアは飲みました。


午後から、栄養士さんご一行が来てくれて、食事のことをいろいろ話す。


臨床心理士のIさんも来てくれて、またお話しができた。


そんなこんなで過ごしてたら、パウチ交換に呼ばれる。

今日は食べ(飲み?)始めたからか、便が出てしまってなかなか外せず

でも看護師さんと出てるのを観察(笑)してると、腸液も結構な量出てた

「出るのはすごーくいいんやけど、このタイミングは止めてよぉ。」とか自分自身に話しかけながら、気長にさせてもらう。

待つ間、看護師さんと超プライベートトークする

なんとか止まった隙に貼り替え完了。


食べ始めて腸が動いたから、腸液もたくさん排出されたんか?理由はよくわからんけど、夕方からは腹痛が治まってきた。


夕食
・重湯・具なし赤だし・ミルミル

朝よりは飲めたかな。


食後ごろごろしてたら、外科の担当してくれた若い研修医のM先生が来てくれる。

外科だったときは、朝に夜にと来てくれてたけど、今では廊下で見かけるくらいで、お話しする機会がなくなってました。

入院が長くなってるのも気にかけてくれてたみたいで、いまの状況とかもいろいろ話した。

M先生は、手術のあと食欲が落ちてしまって、食べれなくなった私のところに、回診とは別に様子を見に来て声をかけてくれるような、優しい先生です。

なんかぁ久々に『ステキ男子』と話したかもなんてテンションが上がってしまった

いや、N先生もT先生も、いつも声かけてくれる外科のK先生も、すごくステキなんやけどね…。
男子じゃなく紳士なんよね


なんだか振り返ると、今日はいろんな人と話した一日だったな。



※今日からガスターが飲み薬に変わる。
朝、夕1錠ずつ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://iloverainrain.blog51.fc2.com/tb.php/132-adf06546

プロフィール

れいんぼぅれいん

Author:れいんぼぅれいん
28歳にして、潰瘍性大腸炎から大腸がんになってしまいました。
これからどう生きていくのか?
迷いばかりの毎日です。
望むのは、ただ穏やかで平凡な日々を送ることなのに…。
5年後のワタシは、この世界に生きているのかな!?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。