スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでもモヤモヤ…。



朝から昨日の血尿が気になってブルー

出た尿はやっぱり赤い。

病棟を歩いてたら、泌尿器科の担当をしてくれてた先生に会う。

「お久しぶりです。」って挨拶して、体調を聞かれたから「実は昨日、血尿が出て…もしかしたらまたお世話になるかもしれません。」と話す。

採血と検尿をする。


ぼーっとしてたら悪いことばかり考えそうになるから、ひたすら読書して過ごす。


N先生から、採血の結果心配はないと言われる。

心配ないというのは、貧血になるような出血ではないということらしい。

「そのままにしておいても問題はない。尿に少しの血が混じっても、真っ赤に見えて驚くものだ。」と言う。

「腹膜播種があって腸にも影響が出てる状態なんだから、膀胱にも何かしらの影響が出たとしても、おかしくない。」ということで、とにかく様子を見るということに

そんな悠長なことでええん?もっとちゃんと調べるべきなんじゃ?という思いは強いけど、だからといって痛い検査はできれば受けたくない。


モヤモヤしながら、パウチ交換する。

新ストーマの荒れは、少しだけ良くなってるように見えた。

貰ったイーキンシールがなくなったから、アダプトシールで補強する。


シャワーに入ったら、しんどい&腹痛があって疲れた。


血尿は相変わらず出続けたけど、夕食後、血のかたまりのようなものがポロポロと2つ出て、そのあと出た尿は、若干色は濃いけど明らかな血は見られなかった。


とにかく今日は、血尿のことばかり考えてた一日だった。

心配のし過ぎからか、夜になってきて、少し腹痛が復活してるような気分にもなる。

一体私は何を恐れてるんだろう。
いずれ(もっと遠い先であることを願いたいが。)私は死ぬ。
そのことはもう何度も考え、想像して泣いたから、理解している。

本当に恐ろしいのは、意思があるのに、この身体が動かなくなること。
痛みで苦しんで、ベッドでしか過ごせなくなること。

死んだように生きるくらいなら、死んだほうがいい。


いろんなことを考えてしまって、爆発しそうになる。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

推測

血尿、びっくりされたと思います。

「おしっこに血が混じる。」ということは、おしっこの通り道の何処かが切れて、そこから血が出ていることを意味します。

「痛くも何も無いのに、おしっこに血が混じる。」というのは、無症候性血尿と言って、尿路の悪性腫瘍(癌)を疑います。健康な男性(年配の方)なら、膀胱癌、前立腺癌、腎細胞癌(腎臓に出来た癌)を疑います。女性は、前立腺がないので、膀胱癌、腎細胞癌をまずは考えます。(あくまで他に病気を指摘されていないケースの話です。)

ただ、れいんぼぅれいんさんは、すでに大腸癌を指摘されているので(僕も指摘されていますが)、大腸癌が膀胱などの尿路に浸潤して、そこから血が出ている可能性があると思います。

僕は、血便を数ヶ月、放置していたのですが、血便は、直腸に出来た癌が、近くの血管に浸潤し、そこから血が出て、便に混じったため生じていました。

膀胱鏡で見れば、膀胱の内壁の様子が分かるので、診断の助けにはなると思うのですが、結論が分かっても治療方針が変わらない以上(主治医の先生は、そう考えているのではないか、と思います)、余計な検査はしない、ということなのでしょう。

「まずは、大腸癌のコントロールを。」ということなのでしょう。

主治医の先生が考えているだろうことを、僕なりに推測してみました。

れいんぼぅれいんさんの不安を少しでも解消出来れば、これに優る喜びはないです。

さすがです!

のっぽさん、こんばんは。

分かりやすく教えて下さって、ありがとうございます。

やっぱりさすが、お医者さんですね!

主治医の先生も、のっぽさんが推測されたようなことを言いたかったんだと思います。

でも突然のことで、私のほうが動揺とショックで、聞ける余裕がありませんでした(汗)

のっぽさんに教えていただいて、落ち着いて理解することができました。

「まずは、大腸癌のコントロールを。」これは先生にも言われました。次の抗がん剤治療をすることが、全てにおいて最重要のようです。

私も、かなりのショックな出来事を経験してきたわりに、血尿ぐらい(普通の人にとっては、ぐらいではないですけど…。)でちょっと驚き過ぎたかなぁと、今では思ってます。

一日、二日と経つと不思議と落ち着く(気にならなくなる?)もんですね。良いか悪いかは別として…。

とにかくいまは、痛みのコントロールが出来るように、頑張りたいなと思っています。

のっぽさんにいただいたコメントで、不安の解消になりました!
ありがとうございました!

トラックバック

http://iloverainrain.blog51.fc2.com/tb.php/136-a88b5aae

プロフィール

れいんぼぅれいん

Author:れいんぼぅれいん
28歳にして、潰瘍性大腸炎から大腸がんになってしまいました。
これからどう生きていくのか?
迷いばかりの毎日です。
望むのは、ただ穏やかで平凡な日々を送ることなのに…。
5年後のワタシは、この世界に生きているのかな!?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。