スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOLFOX1日目(1クール)



午後2時頃に、T先生登場。ポートに針をさしてくれる。

まずは、吐き気止めの点滴30分からスタート。

続いて、オキサリプラチンと、レボホリナートを2時間かけて点滴。


大丈夫かなぁと心配してたら、母と妹が来てくれる。


その後、フルオロウラシルを急速静注。(少ない容量のを結構早く流した。中は、フルオロウラシルの濃度を薄めてるのが入ってるらしい。)

それが終われば、バクスターインフューザーという容器に入った、フルオロウラシルが、46時間かけて身体に入る。



とりあえず、いまのところ血圧安定、発熱なし(36度後半)、食欲たっぷりで元気です

まぁ、まだ何も出なくても普通なんかもしれんけど、ホッとしてます


母が、手先の痺れを心配して、手袋を買ってきてくれました

早速、冷たいものを触るときには、つけたいと思います。

気が早いんかもしれんけど、私の場合、先々心配して準備しといて、結果ただの心配し過ぎだったってことが、よくあります。

無駄になれば、なったほうがええんよ。
使うことになれば、あって良かったって思うんやから



9時になったら、水分補給のカロリー点滴も始まります。

こちらも毎夜、縁が切れなさそうやから、仲良くやりたいです。



明日から、どうなるんかなぁ。
副作用が強く出るのは怖いけど、効果はしっかり出てほしい。

今日は治療の前に、薬に向かって「効きますよぅに」のお願いをしといた。

私なりの、おまじない

効くと信じて眠ります


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://iloverainrain.blog51.fc2.com/tb.php/87-828f3d4a

プロフィール

れいんぼぅれいん

Author:れいんぼぅれいん
28歳にして、潰瘍性大腸炎から大腸がんになってしまいました。
これからどう生きていくのか?
迷いばかりの毎日です。
望むのは、ただ穏やかで平凡な日々を送ることなのに…。
5年後のワタシは、この世界に生きているのかな!?

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。